ファイナンシャルプランナー(FP)のノウハウを結集した、無料のライフプランシミュレーションソフト Financial Teacher System 5

個人情報の保護、データ管理について

当ライフプランソフトはクラウド型のフリーソフトということもあり、個人情報の保護やデータ管理の在り方について次の方針で運営しております。

個人情報を入力しなくても利用できる

家計シミュレーションにあたり、氏名など個人情報を入力する必要はありません。
利用登録にあたり、メールアドレスの登録だけは必要となっています。

データセンターの管理経験者が、データ管理を務めています

当ライフプランソフトで使用しているサーバーの管理は、データセンターの管理業務経験者がその責を務めています。
暗号化通信など、不正アクセス防止技術も採用しています。

このように、インターネットビジネス業者が行っている基本的な情報管理・情報保護の取り組みは、フリーソフトでありながら実施をしております。

入力データのアクセス権・内容の確認について

ソフト利用者が入力した内容にアクセスできるのは、当ライフプランソフト開発チームの代表ただ1名に限定をしております。それ以外の人物が、データの内容を読み取ることはございません。
また、入力データを外部に提供することも行っておらず、開発チームとしても情報保護に務めております。

入力データを開発チーム側で確認する場合も、問い合わせ対応や不具合対応の場合、また利便性向上のための利用状況の統計的調査など、限定された場合のみです。
具体的には、別途定めている個人情報保護方針に基づいています。(個人情報保護方針は、このページ末尾からご確認いただけます)

多額の費用をかけた対策は実施していない

以上のような基本的な管理の仕組みは設けておりますが、大企業が毎年数百万円〜数千万円をかけて行っているような取り組みと、同等のことは行えておりません。
例えば、24時間365日の機械設備と警備担当者によるリアルタイムな監視、何かあった場合の数分以内の対応、情報セキュリティの専門的な有償サービスの利用などは、行っておりません。

当ライフプランソフトはフリーソフトということもあり、多額のお金はかけられないという制約はございます。

免責事項

当ライフプランソフトは、金融知識・IT業務経験・データセンター運営経験が豊富な人材によって、ボランティアベースで開発と提供を続けているフリーソフトです。

皆様が安心してご利用いただける環境は整えておりますが、有償サービスと同等にはいかない点もございます。

そのため、利用規約(後述)に記載しておりますとおり、当ライフプランソフトの利用において発生した損害については、当開発チームはその責任を一切負いません。この点は、予めご了承ください。

規約文書

 

 


 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て無料・姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

 


▲このページ一番上に戻る