「Financial Teacher System」個人情報保護方針

 

当ライフプランソフト開発チームは、取り扱う個人情報の保護について、以下のとおり個人情報保護方針を定め、実行いたします。

1.個人情報の利用は、下記にて定める利用目的の範囲内で、権限を与えられた者のみが行います。利用目的の範囲を超えた個人情報の取扱いは行いません。

2.下記にて定める種類の個人情報を取得します。その範囲を超えた種類の個人情報は取得いたしません。

3.取得した個人情報は、ソフトの開発または提供等を外部に委託する場合を除き、原則として本人の同意なしに第三者に提供することはしません。

4.個人情報を外部に委託する場合には、委託先との間で個人情報保護管理に関する契約を締結します。そのうえで、委託先への安全管理上の監督を実施します。

5.法令に基づき捜査・取り調べなどへの対応が必要な場合、ならびに人命、身体、財産の保護上やむを得ない場合など、個人情報保護法で定める要件に該当する場合や、法令により開示を求められた場合には、本人の同意を得ることなく第三者に情報を提供することがあります。

6.個人情報の利用・保管にあたり、漏えい、改ざん、滅失を防止するために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。万一、個人情報管理上の問題が発見された場合には、速やかに是正措置を講じます。

7.個人情報保護法に基づく個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の請求、個人情報の取扱いに関する苦情やご相談は、お問い合わせ先にて受け付けています。

8.個人情報の削除、利用停止の請求に基づき、その手続きを行った場合、当ライフプランソフト開発チームが提供するサービスの全部または一部の利用ができなくなる場合があります。

9.利用者の個人情報の正確性、最新性を確保するため、利用者にご協力をお願いする場合があります。

 

 

■個人情報の利用目的

以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用します。

1.当ライフプランソフト開発チームとの契約・約束事項の遂行(配送や決済を含む)、アフターサービス、またそれらに関連したご連絡

2.サービス向上を目的とした調査、検討、企画、統計データの算出と分析、またそれらに関連したご連絡

3.当ライフプランソフト開発チームによる企画、サービス、各種セミナーに関するご案内、またそれらに関連したご連絡

4.当ライフプランソフト開発チームの人員管理、またそれらに関連したご連絡

5.当ライフプランソフト開発チームに寄せられたお問い合わせへの対応

6.情報セキュリティ上の理由に基づく、システムのアクセス状況や、管理施設の入退場状況の把握、またそれらに関連したご連絡

※上記以外の利用目的のために個人情報を利用する場合があります。その場合は、利用目的を別途掲示、通知したうえで取得をいたします。

 

 

■取得する個人情報の種類

当ライフプランソフト開発チームでは、個人情報の利用目的に必要な下記の情報のうち、必要最小限のものを取得いたします。なお、下記の情報はその具体的内容によっては、個人情報に該当しない場合があります。

・ソフト利用者の申請またはソフトへの情報入力により取得する情報

氏名、ふりがな、住所(法人所在地を含む)、電話番号、FAX番号、各種電子メールアドレス、生年月日、性別、銀行口座番号、クレジットカード情報、会社名(団体名)、部署名、役職、保有資産に関する情報、その他ご提供していただいた情報

・コンピュータにより機械的に取得する情報

IPアドレス、情報通信機器の機体識別情報、利用ブラウザの種類やバージョン番号、オペレーティングシステムの種類、アクセス先URL、アクセス日時、その他当ライフプランソフト開発チームが管理するコンピュータにアクセスしたことにより提供される情報

 

制定日:2014年3月5日
最新改定日:2014年10月18日

 

トップページに戻る