ファイナンシャルプランナー(FP)のノウハウを結集した、無料のライフプランシミュレーションソフト Financial Teacher System 5

閉じる

閉じる

確定拠出年金シミュレーション

当ライフプランソフトでは、確定拠出年金のシミュレーションにも対応しています。

メインメニューにある「確定拠出年金」の項目から設定できます。
(個人ユーザーの方は、「高度な設定」の中にメニューがあります)

設定できる項目

掛金

受け取り方式

運用利回り

 

レポート・キャッシュフロー表への反映

設定した確定拠出年金の内容は、レポート内において次の個所に反映されます。

毎月の掛け金

キャッシュフロー表において、社会保険料の欄に金額が計上されます(掛金は支出項目として取り扱います)
なお、金額が計上されるのは、個人型確定拠出年金などで本人が拠出した額のみです。
企業型確定拠出年金で会社が掛け金を負担した分は、社会保険料の欄には計上されません。(積み立て資産額には組み込まれて計算しています)

一括受取をした場合

当ソフトでは、受け取った金額は退職金の一種として取り扱います。
そのため、レポートにおいては退職金の欄に金額が表記されます。
また、キャッシュフロー表では退職金の欄に受け取った金額が計上されます。

年金形式で受け取る場合

当ソフトでは、老後年金の一種として取り扱います。
そのため、レポートにおいては老後年金のページに金額が表記されます。
また、キャッシュフロー表では老後年金の欄に受け取った金額が計上されます。

税金計算処理について

毎月の掛け金(会社拠出額は除いた本人拠出分)は、実際の所得税・住民税の計算方式に基づき、全額所得控除として取り扱っています。
年金形式で受け取った金額は、所得税において公的年金にかかる雑所得として所得控除を適用しています。
一括で受け取った金額に対しては、現時点で税額の計算を行っていません。(近日対応予定です)

凍結されている法人税の課税

当ソフトでは現在考慮していません。ただし、法人税が課税されることになった場合のシミュレーションもできるよう、対応を検討しています。

確定拠出年金にかかる手数料

現時点では、確定拠出年金にかかる手数料は考慮していません。
今後のバージョンアップで、手数料を考慮した計算ができるようにすることを検討しています。


※頻繁なバージョンアップにより、本ページの記述・画面イメージの一部が古いものである場合があります。お気づきの点・ご不明点がございましたら、お問い合わせのページよりお知らせください。

家計分析レポートサンプルのダウンロードはこちらから

 


 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て無料・姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

 


▲このページ一番上に戻る