ファイナンシャルプランナー(FP)のノウハウを結集した、無料のライフプランシミュレーションソフト Financial Teacher System 5

閉じる

閉じる

ご家族情報の設定

この画面では、家族のことについて設定します。
各種計算シミュレーションや、家計分析レポート作成の最も基礎となる情報ですので、正確に入力をしてください。

世帯主と配偶者(結婚相手)

世帯主と配偶者(結婚相手)を設定します。
将来に結婚の予定がある場合にも、配偶者を入力しておきましょう。
配偶者を入力しておくことで、結婚後の様々なシミュレーションを行えるようになります。

子供について

子供がいる場合には、その子供についても入力をします。
将来に生まれる予定の子供は、未来の生年月日で入力してください。
子供の有無により、教育費の金額と、生活費の金額に変化が出ます。

 
子供がいる場合といない場合とを、「あり/なし」でワンタッチで切り替えられます。
子供が増えた場合とそうでない場合とを、簡単に切り替えてシミュレーションできます。

 

その他ご家族について

入力必須ではありませんが、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹など、同一生計の方を登録できます。
家計分析レポートに、同居親族の存在を明確にしたい場合、保険の契約者、被保険者として設定したい場合に、登録してください。

その他ご家族の登録有無によって、シミュレーション結果やキャッシュフロー計算への影響はありません。

 
保険の画面において、登録した「その他ご家族」を被保険者、契約者とする保険も入力できます。
たとえば、次のようなケースでも当ライフプランソフトで保険料、保障額の計算を正確に行えます。

●世帯主(または配偶者)が契約者で保険料負担があるが、被保険者がその母親であるために契約者自身に保障が得られない場合
●逆に、その他ご家族が契約者のため、世帯主(または配偶者)に保険料負担はないが、世帯主(または配偶者)を被保険者としているために、保障が得られている場合

お住まいの都道府県

 
ご家族のお住まいの都道府県の統計データを自動的に参照し、プランニングに利用することができます。
ユーザーの皆様が、統計データから該当都道府県の数字を探したり、入力する手間を省けます。

 

ご注意事項

ご家族の生年月日を変更した場合は、他のページのプランニング設定内容をすべて見直してください。他のページで設定した年齢や西暦と整合性が取れなくなり、家計分析レポートの計算結果が不正確となる場合があります。

氏名をレポートに出力したい場合(FPユーザー向け)

当ライフプランソフトには、ご家族の氏名入力欄がありません。これは、個人情報保護の理由から、入力できないようにしているためです。
そのため、このままだと、最後に作成する家計分析レポートにも、氏名を出力できません。

一方で、FPユーザーの中には、相談顧客の氏名入りのレポートを作成したいと考えている方もいます。
そこで、相談顧客の名前を入れたレポートを簡単に作成できる仕組みも用意しています。
詳しくはレポートへの氏名反映方法のページで解説しています。

 

 


※頻繁なバージョンアップにより、本ページの記述・画面イメージの一部が古いものである場合があります。お気づきの点・ご不明点がございましたら、お問い合わせのページよりお知らせください。

家計分析レポートサンプルのダウンロードはこちらから

 


 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て無料・姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

 


▲このページ一番上に戻る