Financial Teacher System 6
FPのノウハウを結集した無料のライフプランシミュレーションソフト

閉じる

 


どなたでも参加できる、FPに関するfacebookグループです。

このサイト内を検索

閉じる

[補足] FP業務をサポートするためのこだわり

シミュレーションの精度が高く、納得感を持ってもらえる

他のライフプランソフトでは、10個の質問に答えるだけで簡単にシミュレーションしてくれるというものもあります。しかし10の質問に含まれないことは、給与額、日々の支出額であっても、勝手な仮定の数字(全国平均値など)をあてはめてシミュレーションします。

しかし、世の中の人全員が、平均値の収入と支出で生活しているはずがありません。多様な生活スタイルがある中で、実態と異なる数字でシミュレーションしても、相談者の状況を正しく分析できず、的確なアドバイスにもつなげられません。

当ライフプランソフトには、収入や支出などすべて、細かく設定して相談者固有の情報を使い、高精度なシミュレーションができます。

相談者に納得感を持ってもらいたい、というFPのこだわりを実現しています。

FPの強みであるライフプランシミュレーションにこだわる

他サイトには、住宅ローン、教育費、保険の見積もりなど、それぞれ単機能のシミュレーションサイトは存在します。
当ソフトはこれらの機能を使えることはもちろん、すべて考慮したときのライフプランシミュレーション(生涯の貯蓄の推移など)を行えます。

PDFとExcelの両形式でレポートを作れる

印刷と配布に便利なPDF形式のレポート

PDF形式のレポートは、パソコン、タブレット、スマートフォンで無料で見ることができるファイル形式です。
Windows、MacOS、Androidなど、あらゆるOSで閲覧でき、見た目の通りにきれいに印刷できます。

レポートはすべてA4用紙横向きで統一しており、閲覧性に優れています。
(他のライフプランソフトの中には、用紙縦向きと横向きが混在したレポートを作るものがあります。ページをめくるたびにレポートを回転させなければならず、とても読みづらいものですが、当ライフプランソフトならそのような不便はありません。)

Excel形式の家計分析レポートも作成できる!

Excel形式だと、皆さんのパソコンでデザインを変更したり、キャッシュフロー表のデータや計算式を変更もできます
FP業務利用の方からの強いニーズでしたが、当ライフプランソフトはそれにお答えいたしました。

万一、Excelファイルの計算式を壊してしまっても、同じものをダウンロードできるので、簡単に復元できます。

補足

入力を最大限省略でき、必要に応じて詳細入力もできる

初期設定として、シンプルな入力画面が用意されていますが、ご希望の場合にはもっと詳しく入力できる画面をご利用いただけます。

FP業務の効率化も考え抜いて開発しており、入力画面の使いやすさにもこだわっています。
次の例を参考にしてください。

年収入力の例

将来の年収がどうなるかは予測しにくいですが、初期設定では日本の平均的な年収上昇率で見積もります。

一方で、将来の年収がおおよそ具体的に見えている場合、また転職などで変動することを織り込んで将来予測をする場合は、将来の年収を個別に数値で設定することもできます。
その場合、同じ業種や同じ企業規模の平均年収と比較しながら、金額を設定できます。

さらには、1年ごとに金額を編集することもできます。
もっと細かく設定したい場合にご利用いただけます。

教育費入力の例

初期設定では、幼稚園〜大学のそれぞれで、公立/私立などの区分を選択するだけです。全国の教育費の平均額でシミュレーションできます。

一方で、1年ごとに教育費も設定できます。具体的な金額がわかっている場合は、こちらの画面のほうが精度高くシミュレーションできます。

保険料入力の例

保険料の支払方法で「月払い」を選択すると、月額の保険料、保険料払込期間が表示されます。さらに更新後に保険料が変化する場合には、更新後の保険料入力欄が表示されます。

 

一方、支払方法で「一時払い」を選択すると、一時払保険料の入力欄のみが表示されます。

このように、上から順番に画面に従って入力するだけで、必要な項目をきれいに入力し終えることができるよう、ライフプランソフト側が上手に誘導してくれます。

相談ニーズに応じて、画面を使い分けられます

他の画面も同様の仕組みになっているので、高度な家計分析もスピーディに行えます。
このように、簡単シンプルな家計分析も、細かく詳細な家計分析も、どちらにも対応できるライフプランシミュレーションソフトです。

多様化する生活スタイル(FPの方なら相談ニーズ)に応じて、適した入力画面を使い分けられるます。

相談顧客と画面を見ながらヒアリングし、操作できる

相談顧客と一緒に操作する画面は緑色

緑色の画面は、収入や支出などの家計プランを入力する画面です。

相談顧客と一緒に入力することも想定した画面デザインにしています。
相談顧客は、画面を見て何をファイナンシャルプランナー(FP)に伝えればよいかが理解でき、ヒアリングもスムーズに短時間で進められます。

相談顧客に見せる必要のない管理画面は紫色

相談顧客の管理画面、設定画面、ログインパスワード変更画面など、相談顧客に見せる必要がない画面は、紫色になっています。
管理画面に移動するためのボタンは紫色になっているので、うっかり管理画面を開くことがないよう、操作上の配慮がなされています。

市販ソフトの不満点も改善!

料金に関する市販ソフトの不満

当ソフトはフリーソフトなので、料金の心配は不要です!

利用環境に関する市販ソフトの不満

当ソフトなら、あらゆる端末、どのOSでも利用可能です!

ソフト機能や提供元会社に対する不満

当ソフトは、皆さんのご要望を反映し、改良を続けています!

当ライフプランソフトはフリーソフトながらも、FPビジネスで活用できるソフトを目指しています!

FPビジネスで多様な使い方が可能

補助資料として活用できる

メインとなる提案書(FPの皆さんオリジナルの様式、社名ロゴ入り等)の補助資料として、当ソフトで作成したレポートの一部を補助資料として添付するなどの方法もお取りいただけます。

当ソフトを使ったセミナーも開催できる

FPの皆様が開催するライフプランセミナーで、当ソフトを使ったライフプランニングの方法を来場者に伝える、ということも自由に行っていただけます。
そのセミナーから、皆さんの収益事業に集客していただいても構いません。
下記サポートページでも、関連する情報を掲載しています。

FP同士の勉強会で利用可能

FP同士での勉強会で、当ソフトの使い方を紹介したり研究するなどで、ご利用いただけます。
なお、当ソフト開発者自身も、ソフトの使い方勉強会を開催しています。詳しくは下記ページをご覧ください。

記事の執筆でのご利用も可能

雑誌やインターネット記事を執筆される際に、当ソフトについて触れていただいてもかまいません。
例えばライフプランシミュレーションをする方法として、当ソフトをご紹介いただいてもかまいません。
なお、記事の内容によっては、当ソフト開発者からソフト利用の一般ユーザー(1万人以上)に対して、記事を紹介・推薦する場合がございます。

 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て登録無料。姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

FPとして活動中の方や、これからFPを目指す方もご参加いただける、facebook上のグループです。

Financial Teacher Systemのfacebookページ


▲このページ一番上に戻る