個人ユーザーとFPユーザーの選択

ユーザー登録時に、利用目的に応じて「個人ユーザー」か「FPユーザー」かをご選択いただきます。
(ユーザー登録後の変更方法は、このページ後半をご覧ください)

個人ユーザー(自分の家計分析・シミュレーションで利用)

お客様のためではなく、自分自身の家計分析・シミュレーションのために当ソフトを使う場合は、こちらを選んでください。
お金の専門知識がなくても、シンプルな操作で詳しい家計分析を行えます。

個人ユーザーで表示されるシミュレーション結果や家計分析レポートには、当ソフト開発者からのメッセージなどが含まれています。
そのためFPの業務利用には向きませんのでご注意ください。(顧客に配布するには適さない記述になります)

FPユーザー(お客様の家計分析・ライフプラン立案で利用)

FP・金融・不動産業者、社労士、税理士など、お客様のお金の課題解決のために当ソフトをご利用される場合は、こちらを選んでください。
FPユーザーで作成する家計分析レポートは、当ソフト開発者からのメッセージは含まれないため、お客様など第三者への配布に適した書式となっています。

個人ユーザーで使えるすべての機能に加え、高度な家計分析・シミュレーションの機能が使えます。さらに複数の相談顧客のライフプランも管理できます。

導入時の動作検証として利用される場合のご注意

動作確認のつもりで使われる場合であっても、最初からFPユーザーでご利用ください。
個人ユーザーを選ぶと、本来想定されている動作確認も、正しく行えません。

自分の家計分析・シミュレーション用途でご利用の場合に限り、「個人ユーザー」としてご利用ください。

配信されるメールマガジンも異なります

個人ユーザーには、個人のシミュレーションや、家計改善に関する情報が多く配信されます。
FPユーザーには、FP向けの勉強会・交流会の案内や、FP業務利用で役立つ情報を多く配信しています。

個人ユーザーとFPユーザーの切り替え方法

ユーザー登録された方は、ログイン後の「登録情報の変更」画面でいつでも切り替えられます。
ただし、一度FPユーザーとして設定すると、個人ユーザーに戻る時に下記の制約があります。

 

 

ライフプラン応援隊
(個人ユーザーへのサポート企画)

みなさんの人生が豊かになることを、心から応援するFPの集まりです。
役立つマネーの情報、ライフプランソフトの活用法をお届けしたり、セミナーなどイベントを企画しています。

FPユーザー向けの勉強会も開催中!
(Zoom参加OK・録画配信あり)

当ライフプランソフトの操作方法や、FP業務への活用について学べる勉強会:

  • 4/29(月・祝) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう

FPの実践スキルを楽しく学べる、FP実務勉強会:

  • 4/29(月・祝) FP執筆業務で、上手に書くための基本を学ぼう!


「FP勉強会」の公式サイトへ移動します。

FPユーザー向けのメールマガジン・SNSもあります。


▲このページ一番上に戻る