Financial Teacher System 6
FPのノウハウを結集した無料のライフプランシミュレーションソフト

家計シミュレーションのやり方を紹介したサイト・国家資格のご紹介

当ソフトの画面やレポートの説明は、当ソフト公式サイト内の ライフプランソフトの機能・画面紹介 のページをご覧ください。

それ以外にも、様々な書籍、サイトで当ソフトの使い方を解説していただいています。
上手な家計シミュレーションを目指したい方は、下記もあわせてご覧ください。

当ソフトの使い方、活用方法を紹介しているサイト・書籍

書籍:30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安がなくなる本

著者:佐藤麻衣子さん(神奈川県)
ウェルス労務管理事務所代表、社会保険労務士・CFP

アマゾンのページはこちら

将来のお金の不安をなくし、100歳まで前向きに生きていくための考え方を学べる本です。
著者の佐藤麻衣子さんは、ライフプランニングに関するセミナーや講演会でも活躍されており、当ソフトもご活用されています。

シングル、子供のいる夫婦など9パターンの暮らし方で、それぞれライフプランシミュレーションを行い、その結果と解説について書かれています。
そのライフプランシミュレーションは、当ソフトを使って行われています。

この書籍を一通り読むことで、次のメリットが得られます。

有益な家計シミュレーションを行うための考え方を、深く学べるライフプランニングの教科書です。
FPの方にとっては、社会保障制度の理解も深められ、ライフプランニング業務の参考にもなるので、学び多い一冊となるでしょう。
ぜひ手に取ってみてください。
アマゾンのページはこちら

 

記事:お金の不安は自分で解決。【ライフプラン】を作って、今日からあなたが自分専属FPになろう

著者:Misakiさん(東京都)
FP1級技能士

記事はこちら:お金の不安は自分で解決。【ライフプラン】を作って、今日からあなたが自分専属FPになろう

当ソフトの使い方を、ソフトの画面とともに分かりやすくご紹介いただいています。
利用登録の方法から始まり、利用登録後の初期設定や家計状況の入力、そして家計分析レポートの作成まで、当ソフトを使った一連の流れをわかりやすく説明されています。
ある一つの家計事例をもとにして、実際のソフトの操作の様子を詳しくご説明いただいており、読みやすい記事です。

初めて当ライフプランソフトをお使いいただく方にとっては、「はじめてのかんたん使い方ガイド」としてもご利用いただける内容となっています。

ソフトの使い方だけでなく、ライフプランシミュレーションにどのようなメリットがあるかや、シミュレーションをするときに大切な考え方も、解説されています。
家計シミュレーションをさらに有効活用できるノウハウも得られます。

当ソフトを初めて利用される方は、ぜひご一読ください。

 

記事:将来の生活設計を複数描いて、一番いい人生の選択肢を見つける方法

著者:横山沙織さん(静岡県)
FPmama Friends 認定 おこづかいセミナー講師、AFP・住宅ローンアドバイザー

記事はこちら: 将来の生活設計を複数描いて、一番いい人生の選択肢を見つける方法

FP(ファイナンシャルプランナー)の視点で、将来の家計(ライフプラン)の見直し方法について解説されています。
これから住宅購入予定のご家族を例にとり、当ソフトを使いながら、家計破綻をせずに住宅購入の計画を立てるストーリーで、説明されています。
また、 ファイナンシャルプランナーの立場と経験から、下記の内容についても解説されています。

家計シミュレーション(ライフプランニング)を、上手に活用したい方にとって、多くの学びが得られる記事です。

 

サイト:住まいとlifeplanning

サイトはこちら: 住まいとlifeplanning

住まいの購入に伴うお金のプランニングについて解説されたサイトです。
こちらはなんと、当ソフトを使って具体的な家計シミュレーションのやり方を解説していただいています。
STEP1から順に読んでいただくことで、家計シミュレーションの手順を学びながら読み進められるよう構成されています。
一つ一つの機能を画面イメージとともに説明していただいており、当ソフトの取扱説明書として採用したいくらいです。
当ソフトを初めて利用される方、家計シミュレーションの方法を学びながら使ってみたい方は、こちらのサイトをご覧いただきながら、当ソフトを操作してみてくださいね。
家計シミュレーションを進めるうえでの参考になると思います。

 

家計シミュレーション・ライフプランニングの解説サイト

きららぼし 〜心もお金も豊かになる暮らし方〜

お金に関するいろいろな記事を配信されているサイトです。
こちらのサイトでも、当ソフトを紹介していただいており、家計シミュレーションに対する考え方や実例について書かれています。
人生の三大支出ともいわれている教育資金、住宅購入資金、老後資金を見積もることの大切さや、自分で家計シミュレーションを行ってみた感想も書かれていますので、参考になると思います。

 

ライフプランニングの効果や注意点について

このサイトでは、ライフプランシミュレーション(家計シミュレーション)をする上での考え方について書かれています。
希望的観測でシミュレーションをするだけでなく、自分の将来が想定よりうまくいかない(想定より収入が少ない/支出が多い)場合のシミュレーションをすることについても触れられています。
シミュレーションの前提が間違っていれば、シミュレーション結果の信頼性も落ちてしまいます。
当ソフトは年収や日常生活費、さらに教育費や住居費用まで細かく設定して精度の高いシミュレーションができるのが特徴です。いろいろな観点でシミュレーションしてみて、将来の家計のやりくりの参考にしていただければと思います。

 

上記のサイト以外にも、家計シミュレーションの具体的な方法を紹介したり、大切なポイントを学べるサイトがあれば、こちらでご紹介しますのでぜひお知らせください。

お問い合わせのページよりご連絡をいただきますよう、お願いいたします。

 

お金のセミナーでも使われています

ふくいFPフォーラム2017

2017年11月25日に福井県で開催されたお金のイベントです。

『老後に向けた3つの対策』 ライフプランシミュレーションを作成してみる

というテーマ名で、ファイナンシャルプランナー小林様によるセミナーが開催されました。
ライフプランシミュレーションのデモで、当ソフトをご活用いただきました。

ふくいFPフォーラム2017の開催報告はこちら

 

ファイナンシャルプランナー資格も合わせて取ってみよう

当ソフトは、もともとファイナンシャルプランナー(FP)等の専門家が使うことを想定して開発した経緯があります。一般の方でも使いやすく作ってありますが、操作中に、少し難しい用語が出てくることがあるかもしれません。

そこで、ファイナンシャルプランナーの入門資格であるFP3級を取得すれば、当ライフプランソフトの全機能を十分に理解して、専門的に活用することができます。

FP3級は、ファイナンシャルプランナー試験の中で最も難易度が低い入門資格ですが、れっきとした国家資格です。
年金、保険、投資、税金、住宅費用に関して、お得な知識も得られ、お金のコンサルティング能力も高まります。

家計の改善に興味を持ったなら、ぜひ取得してみましょう。

当ソフト開発チームの代表は、楽しく学びながらFP試験の合格を目指す勉強会「FP技能士3級2級合格勉強会」を主宰しています。
FP3級や2級の資格を取ろうと思ったら、こちらの勉強会もご参加くださいね。

 

 


 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て無料・姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

 


▲このページ一番上に戻る