Financial Teacher System 7
FPのノウハウを結集した無料のライフプランシミュレーションソフト

閉じる

 


どなたでも参加でき、FPに関する情報交換ができます。

このサイト全体から検索

閉じる

2020/6/7(日)のバージョンアップによる変更点

2020/6/7(日)に行うバージョンアップにより、当ライフプランソフトに以下の変更点が発生します。

変更点1:家計プランの分類ができる

下記の画面のように、作成した家計プランを、用途ごと/目的ごと/顧客ごとに分類できるようになります。

意味のある単位でプランを管理できるようになり、利便性が高まります。

分類名は、自分で好きなように名前を付けられます。
分類を追加したり、削除することもできます。

家計プランが10件以上になってから利用可

分類の機能が使えるのは、ソフトに登録する家計プランが10以上になってからです。
これは、当ソフトに十分慣れていない方にとって、画面が複雑になりすぎることを防止するための配慮です。
予めご了承ください。

変更点2:家計プランはコメント内容の文字順に並ぶ

それぞれの分類ごとに管理される家計プランは、コメント内容のあいうえお順に並びかえが自動で行われます。
正確にはコンピュータで管理する文字コード順ですが、おおよそ私たちになじみのある、あいうえお順で並びます。

また、複数の分類項目を作った場合、分類名もあいうえお順(文字コード順)に自動で並び替えが行われます。

これまでは、作成した順にプランが並んでいるだけでした。
今後は文字順に自動で並び変えが行われていますので、これまでよりプランを探しやすくなります。

変更点3:家計プランの作成日も表示

それぞれの家計プランにおいて、その作成日が表示されます(更新日ではありません)。
いつ作ったプランなのかを知りたい場合に、便利です。

 

バージョンアップ前後で大きく異なる点

以上の通り利便性を高める対応を行いますが、このバージョンアップにより、家計プランの表示順序が大きく変わります。

以前とは異なる順序となり、すでに多くの家計プランを作成された方にとっては、最初は戸惑う点があったり、ご不便をおかけする点があるかもしれません。

この点はご理解のほど、よろしくお願いいたします。

なお、コメントによる家計プラン検索機能は、これまで通り用意しており、引き続きご利用いただけます。

まとめ

直前のご案内となりまして恐縮ですが、以上につきましてご理解のほどよろしくお願いいたします。
ご不明点等ございましたら、下記サポートよりお問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 


※このページは、ライフプランシミュレーションソフトFinancial Teacher Systemの機能紹介・操作解説ページです。

※頻繁なバージョンアップにより、本ページの記述・画面イメージの一部が古くなっている場合があります。お気づきの点・ご不明点がございましたら、お問い合わせのページよりお知らせください。

家計分析レポートサンプルのダウンロードはこちらから

 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て登録無料。姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

FPとして活動中の方や、これからFPを目指す方もご参加いただける、facebook上のグループです。

Financial Teacher Systemのfacebookページ


▲このページ一番上に戻る