Financial Teacher System 6
FPのノウハウを結集した無料のライフプランシミュレーションソフト

閉じる

 

閉じる

子供の教育費(家計分析レポート)

 

児童手当について

ご家族設定で子供を登録すると、自動的に児童手当が計算され、レポートの「子供の教育費」「キャッシュフロー表」のページに金額が表示されます。生涯で、児童手当が累計いくらもらえるかも計算されています。

児童手当は自動的に計算されますので、定期収入の画面から手動で登録する必要はありません。

児童手当の所得制限

この児童手当の金額には、所得制限も反映されています。
当ソフトでは、夫婦いずれか一方の年収(所得ではなく額面収入を採用しています)が875万円以上の場合に、所得制限による児童手当の減額が行われるようになっています。

 

 


※このページは、ライフプランシミュレーションソフトFinancial Teacher Systemの機能紹介・操作解説ページです。

※頻繁なバージョンアップにより、本ページの記述・画面イメージの一部が古くなっている場合があります。お気づきの点・ご不明点がございましたら、お問い合わせのページよりお知らせください。

家計分析レポートサンプルのダウンロードはこちらから

 


 

マネー・FPに関するメールマガジンを発行しています。
(全て登録無料。姉妹サイトのメールマガジン案内ページへ移動します)

FPとして活動中の方、これからFPを目指す方ならどなたでもご参加いただける、facebook上のグループです。

 


▲このページ一番上に戻る